社長コラム「一期一会」 |2 |新着情報|ウッディライフ

『冒険者たち』 | 社長コラム「一期一会」

『冒険者たち』

今期の意気込みを、もうひとつ。 昨日の経営方針説明会で、長期事業構想を発表しました。 長期事業構想は、僕の壮大な夢とロマン(笑)。 まさに大冒険です。 また社長がわけの分からないことを言い始めた。。。 そん…

続きを読む
『幸福偏差値』 | 社長コラム「一期一会」

『幸福偏差値』

昨日から始まった今期の基本方針が「幸福偏差値の向上」   今この時代に、幸せを積極的に感じることはとても大事なコト。 しかしながら、そこを意識しないと、混とんとする現代では気づかずに通り過ぎてしまう。 だから、幸せを感じ…

続きを読む
『いよいよ』 | 社長コラム「一期一会」

『いよいよ』

今日が今期の最終日。 最終日の最後まで、営業設計工事のメンバーも頑張ってくれました。 おかげさまで、無事に新年を迎えられそうです。   明日は、久々に全社員が集合します。 感染対策に抗原検査キットを導入し、全社員の陰性…

続きを読む
『入魂』 | 社長コラム「一期一会」

『入魂』

9月1日に新しい期を迎えるにあたり、新しい経営計画書が届きました。 社長に就任し12回目の経営計画書です。 魂を込めて書き上げた計画書です。 最後の仕上げは、1冊づつ、丁寧に僕のハンコを押します。 これが僕の魂を入れる儀式(笑)…

続きを読む
風の棟中庭

『ブラインドサッカー』

フランス戦を見ていました。 すごい! 見えないはずなのに、美しいゴール。 音と声と気配。 研ぎ澄まされた感覚なんだろう。 なんであんなドリブル出来るんだ? 方向も分からないはず。 スイカ割りだって満足に出来ない僕に…

続きを読む
風の棟中庭

『勝ち方』

ホントにこれでいいのかな? 中田翔問題。 気持ち悪さと猛烈な違和感。   プロ野球を愛してやまない僕としては、プロ野球と言うエンターテイメントの終焉を感じる。 僕は、再生のチャンスは当然にあって然るべき。と肯定…

続きを読む
『オリンピアン』 | 社長コラム「一期一会」

『オリンピアン』

TOKYO2020オリンピックにて、フェンシング女子フルーレ団体にて見事に出場を果たした、 辻すみれ選手(岐阜市出身/朝日大)がオリンピックの報告で会社にお越しくださいました。   「夢は叶う。」   小さいこ…

続きを読む
風の棟中庭

『年末年始』

うちの会社は8月が決算月です。 今期も残り2週間となりました。 おかげさまで、今期もコロナ禍ではあるモノの、無事に終えることが出来そうです。 お客様をはじめ、全社員、匠の会のメンバーには感謝です。   僕がコロ…

続きを読む
風の棟中庭

『今だけ、金だけ、自分だけ』

数年前に書いた記事です。 当然にコロナ前の時代に思った事を書いています。 しかし、今だからこそ、改めて大事なことだと思います。 備忘録として転記しておきます。   ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー   …

続きを読む
風の棟中庭

『灯をつける』

平凡な教師は指示をする。 よい教師は説明する。 優秀な教師はやってみせる。 最高の教師は内なる心に火をつける。   教育者であるウィリアム・ウォードの有名な言葉。   教師を社長や上司という言葉に置き換えて…

続きを読む