社長コラム「一期一会」 |20 |新着情報|ウッディライフ

『本物のみがアンティークになる』 | 社長コラム「一期一会」

『本物のみがアンティークになる』

アンティークとは、一説には、 「製造されて100年以上たった美術的・芸術的に価値のあるもの」 とされているようです。 僕自身のアンティークの定義は、時間の経過もさることながら…

続きを読む
『哲学が求めらる時代』 | 社長コラム「一期一会」

『哲学が求めらる時代』

今の時代に求められていることは「哲学」である。 哲学とは、意思でもあると思う。 特に大事なことは、個人の哲学。 以前、社員に「君の哲学はなんだ?」と説…

続きを読む
『百聞は一見にしかず』 | 社長コラム「一期一会」

『百聞は一見にしかず』

今日は、久しぶりに郡上の山へ。 江南市立布袋小学校3年生130名を案内に行きました。   森では、会長と常務が「明るい森と暗い森」を見せ、森の現状を伝え。 製材…

続きを読む
『暮らしを愉しみ、時を愉しむあなたへ』 | 社長コラム「一期一会」

『暮らしを愉しみ、時を愉しむあなたへ』

こんな時だからこそ、暮らしを愉しみ、時を愉しみたい。 そんな想いで家づくりをしています。 共感いただける「あなた」を募集中。 一つでも「そうそう。それそれ。」と思える…

続きを読む
『内定式』 | 社長コラム「一期一会」

『内定式』

昨日は、来春入社3名の内定式でした。 通例、内定式では、内定者研修の成果発表を行います。 今年のテーマは「オンラン説明会を企画せよ」です。 5月から5ヶ月…

続きを読む
『本物は美しい』 | 社長コラム「一期一会」

『本物は美しい』

ひだまりほーむの再定義・再構築を約半年かけて行いました。 プロボノ・兼業の外部人材もプロジェクトに入ってもらっての再構築。 お客様や匠の会のメンバーにヒヤリ…

続きを読む
『夢の共有』 | 社長コラム「一期一会」

『夢の共有』

先日は、ひだまりほーむグループ(鷲見製材/WOODYYLIFE)の経営方針説明会でした。 このスタイルでの方針説明会はかれこれ10年ほど前から。 ひだまりほーむの全社員と匠…

続きを読む
『松下幸之助の孫弟子認定』 | 社長コラム「一期一会」

『松下幸之助の孫弟子認定』

先日、松下幸之助さんと23年もの間、共に過ごし、幸之助さんから薫陶を直に受けた江口克彦先生(元PHP社長)より、松下幸之助孫弟子の認定を受けました。 身に余る光栄です…

続きを読む
『非効率こそ正しいのではないか』 | 社長コラム「一期一会」

『非効率こそ正しいのではないか』

今の世の中、効率化が求められる。できる限り無駄を省く。 確かにその通り。 僕自身も「効率化」を社員に求めている。 一方で、「非効率化」がものすごく大事であ…

続きを読む
『共感から共有へ』 | 社長コラム「一期一会」

『共感から共有へ』

2日間にわたり、全社員との面談。 これが僕にとっては楽しみな時間。 今年のスタッフは、みなやる気に満ちている。 目の輝きが今までとは明らかに違う。 …

続きを読む