社長の想い

社長の想い

再生匠家
(さいせいたくみや)
という考え方

リノベーションモデルハウスを手掛けようと思ったきっかけがあります。
遠方の友人から住まいの相談を持ち掛けられたことです。
住まいを直したいがどこの業者に頼めばいいのかわからないと言われました。
確かに安心して頼める会社がどこなのかは、お客様には悩みどころです。
また、現在の住宅業界には大きな課題や問題があります。
「寒い・暗い・狭い・不便・古い・危険」といった住まい手のお悩み。
古い家は処分・破棄が常識に。この地域にも空家が多く、社会的な問題にもなっています。
世の中に住まいで困っている方がいらっしゃるのならば、
地域の工務店である私たちのような会社が、
きっとお役に立てるはず、何かお手伝いできるはずと思い、
気軽に立ち寄れるリノベーションモデルハウスを開設する運びとなりました。
リノベーションモデルハウスが、心豊かな人生を送る新たな住まいづくり、
街づくりの情報発信の場所になることを願っています。

「再生匠家(さいせいたくみや)」とは、ひだまリノベーションが考える
職人たちの確かな技術と、設計士が考えるロングライフ木の家デザイン。
生活スタイルや価値観などをしっかりと把握してから、お客様の暮らしにあった提案を
匠の技で、「古いを新しく」「古いを活かし、価値を高める」住まいづくりをいたします。
お客様の大切な思い出が詰まっているお住まい。ひだまリノベーションが必ず未来へつなぎます。
それが、ひだまリノベーションの使命であり、想いなのです。

代表取締役社長 石橋 常行
代表取締役社長 石橋 常行

コラム
「一期一会」

コラム一覧