News&Topics

『今後の弊社の対応について 5月14日付け』

『今後の弊社の対応について 5月14日付け』

コロナウィルスでの緊急事態宣言(岐阜:特定警戒都道府県)の解除に伴い、弊社の業務についてお知らせいたします。
長かった自粛生活が一旦終息をする事となります。
ホッとする想いもありますが、怖さも感じています。
私の考えとして、
緊急事態宣言が解除されたのちも、原則的に5月末までこれまでの対応を継続し、感染拡大防止にさらに努めて参りたいと思います。
恐らく、解除がされるとお祭り騒ぎのようになることも考えられます。
しかし、一気に元に戻すことには心配の方が多く、以下のように致しますので、よろしくお願いしたします。
①勤務形態について
現状は、時差出勤・在宅勤務・勤務地分散の対応をしております。引き続き一旦、5月末まで継続いたします。
②モデルハウスの営業について
モデルハウス(岐阜・各務原・大垣)につきましては、予約制とし、1組限定のご案内となります。
感染防止策も引き続き講じながらのご案内となります。
③Hidamari cafe営業について
子育て中のスタッフが多いことで、学校が再開した後に、体制が整い次第の通常営業再開を目指したいと思います。
これまで通り、テイクアウトのお弁当販売は継続します。
どうぞよろしくお願いいたします。
④その他対応
スタッフのマスクの着用・アルコール消毒・室内換気などの対応を引き続き徹底します。
⑤オンライン相談
緊急事態宣言の解除後も、オンライン相談・オンライン見学会などの取組みは継続いたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。
概ね以上のように考えております。
社員一同、今一度気を引き締め、二次感染を起こさぬよう、本当の意味での終息まで精一杯努力を続けて参ります。
今後も、色々とご迷惑をお掛け致しますが、何卒よろしくお願いいたします。
気を抜くな!!
引締めよう!!
どうぞよろしくお願いいたします。
ひだまりほーむグループ
株式会社鷲見製材
株式会社WOODYYLIFE
代表取締役社長 石橋常行